ワンデーデンチャーQuickの治療費

HOME | ワンデーデンチャーQuickの治療費
  治療費
上下ワンデーデンチャーQuick 550,000円
上のみワンデーデンチャーQuick
下のみワンデーデンチャーQuick
ワンデーデンチャーQuick+部分入れ歯 550,000円+部分入れ歯費用

ワンデーデンチャーQuickの治療費は上下総入れ歯(上下2床)で55万円です。

上だけあるいは下だけのワンデーデンチャーQuick(1床)の場合、残っている歯とワンデーデンチャーQuickを噛みあわせさせる工程、技工作業が大幅に加わります。そのため、作成するのは1床ですが、費用は上下2床の場合と同額です。

ワンデーデンチャーQuickの対象となる方

お口の状態について

直前まで上下総入れ歯を使用していた場合、ワンデーデンチャーQuick作成に問題はないと思いますが、下記を確認してください。

・希望する側(上下あるいは上または下)の歯肉に、歯が無いこと
  パリムデンタルは総入れ歯専門の歯科クリニックのため、抜歯を行えません。
・上だけワンデーデンチャーQuickを希望の場合は、下の歯を型取りできること。下だけワンデーデンチャーQuickを希望の場合は、上の歯を型取りできること
  残っている歯と合わせるために、対合印象が必要です。
・お口に入れ歯を入れるスペースがあること 
  長期間歯が無いままになっている場合、入れ歯を作るスペースが無い場合があります。

「治療が可能なお口か自分でもわからない」そんな場合は、30分の無料相談をお電話にてお申し込みのうえ、パリムデンタルにお越しください。

また、遠方の方やお越しになる日時の調整がつかない方は、ZOOM相談にて、お口を拝見し相談することもできます。

ワンデーデンチャーQuickの同意事項

・人員確保ができない場合や、診療契約後、お口の状態によりワンデーデンチャーQuickができなかった場合でも、所定のキャンセル料が必要です。

・部分入れ歯を希望される場合の、部分入れ歯の費用は、25万円〜ですが、即日対応、即日完成などの場合、承れない場合があります。

・ワンデーデンチャーQuickは総入れ歯の短期完成のみのサービスです。

加算金について

パリムデンタルでは、ワンデーデンチャーQuickの即日対応・即日完成にも、「断らない」対応をさせたいただくため、細かく加算金を設定しています。
休診日はもちろん診療時間外も、ワンデーデンチャーQuickのための来院時間(治療開始時間)により、最短6時間後となる完成時間まで担当の歯科医師、歯科技工士、アシスタントが完成に向けて業務に従事しますので、ご理解ください。

加算金は、それぞれ適応する加算金の合計(加算金①+加算金②+加算金③)です。

例 1)事前に12:00までの予約を確定し、予約時間までにお越しになった場合。
   →加算金は0円です。
例 2)今すぐワンデーデンチャーQuickを作って欲しいが、パリムに到着するのが17:00になる。
   →加算金は220,000円です。
例 3)どうしてもパリムの休診日の15:00から診て欲しい。
   →加算金は660,000円です。

開始時間 加算金①
8:00~9:00までに来院 55,000円
9:00~10:00までに来院 33,000円
10:00~12:00までに来院 0円
12:00~14:00までに来院 55,000円
14:00~16:00までに来院 88,000円
16:00~18:00までに来院 220,000円
18:00~20:00までに来院 330,000円
予約の有無 加算金②
予約無しの来院 110,000円
休診日診療 加算金③
パリムデンタル休診日に希望の場合 440,000円